このページの先頭です

サロン?クリニック?本格的に脱毛するならクリニックに行こう!

11views

投稿日:

サロンでは弱い出力の機械しか扱えない

ムダ毛を処理する場合、自力で処理することに限界を感じると専門家のもとを訪れたいと思うものです。しかし、ムダ毛の専門家といってもエステやサロン、それからクリニックと様々な施設があるため迷うかもしれません。今回はそんな施設によってできることを明確にしていきましょう。まずエステやサロンですが、これらの施設は医療行為としてサービスを行っていません。そのため扱える機械はどれも強力なものではないのです。

もしこれらの施設で自由に様々な機械が扱えるようになってしまうと事故のもととなりますし、運営側も危険な機械と知らずに使用してしまう可能性もあります。つまりエステやサロンでは脱毛ではなくあくまで除毛レベルのサービスを受けることができるといえます。弱く細いムダ毛を手軽に処理するにはうってつけですが、強いムダ毛や本格的な永久脱毛をするには不安が残ります。

一方、クリニックにはきちんと医師免許を取得している方がいるため強力な機械を適正に使うことができます。しっかりとした知識のもとで効果の強い機械を扱うことができる環境にあるのです。また、脱毛の中でも永久脱毛は歴とした医療行為なので医療機関でしか処置できません。そしてクリニックは紛うことない医療機関なので永久脱毛、いわば医療脱毛ができるのです。

もし本格的に永久脱毛をしたいとお考えならクリニックをおすすめします。医療脱毛という医療の領域であるという前提が認識されているためしっかりとフォローしてくれますし、きちんと回数や期間の相談にも乗ってくれるからです。脱毛は美容系の行為と思われがちですが、その中身は結構な負担を肉体に強いるものであり決して簡単なことではありません。

例えば処理をした毛穴周辺が膿んだり、火傷するといったことも考えられます。そうしたときクリニックではきちんとフォローをしてくれます。レーザー脱毛というのは、レーザー光線を毛に吸収させ熱を持たせることで根本を焼ききるという方法になります。毛を焼ききるほどの熱をどんどん当てて行く訳ですから毛穴周辺が傷つくことは避けられません。

人によっては何らかの強めの症状が出てもおかしくない医療行為なのです。こうした行為はやはりクリニックで行うのが良いでしょう。それまでの症例のノウハウも蓄積されているはずですし、症状が出てきた場合には塗り薬などを処方してくれるところもあります。永久脱毛をしたいならきちんとバックアップをしてもらえるクリニックによる施術に任せるのが安心です。

クリニックでは麻酔をしてくれるところもある

レーザーで毛に熱を与え根本を焼ききると先述しましたが、実は毛のすぐ下には神経が通っています。神経の真上で強烈な刺激がもたらされるわけですから、医療脱毛を施す部位によっては鋭い痛みをともなうでしょう。特に男性のヒゲ脱毛は痛いと口コミでも評判です。回数を重ねれば慣れるというものでもないので、処理期間が長ければ長いほどクリニックに行きたくなくなるかもしれません。

もし痛みが気になるようであれば事前にクリニックを良く調べる必要があります。クリニックのサイトには料金や処理可能部位だけでなく、期間や回数、それから麻酔の有無まで掲載されています。さらに麻酔の種類もあり、多くは笑気ガスを使用していますが、中には全身麻酔を行っているところもあります。

ただ全身麻酔は肉体に強い負荷を与えるためよく考えて結論を出すと良いでしょう。ともかく麻酔は痛みの軽減をしてくれるのでおすすめです。口コミで麻酔の効きや痛みを調べるのも良い方法です。ただその口コミが信頼に足るものかどうか判断しながら参考にしていきましょう。

実際にその文章を書いた方がどれくらいの期間どれくらいの回数の施術を受けているのか、といった具体的な裏づけがあると信用できるかもしれません。おすすめはクリニックの公式サイトと各所の口コミ内容を比較しながら検討するという方法です。様々な情報を総合し納得できれば後悔せず医療脱毛を進めていけるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です